​ごあいさつ

なお行政書士事務所のホームページをご覧いただきありがとうございます。
当事務所は、地元で奮闘している経営者様の「事業への熱い思い」のお手伝いをすることを目的に立ち上げられました。許認可を中心とした行政手続きサポートや、補助金・経費削減提案によりお客様の利益拡大のお手伝いをすることを得意としています。お客様の事業を支援することが、ひいては沖縄への貢献につながると信じて微力ながら沖縄のために尽力いたします!

DSC_0020_edited_edited.jpg
行政書士
糸数 直(いとかず なお)

登録番号(第21472152号)

【学歴・保有資格】

□東京学芸大学 大学院 教育学研究科 修了

□行政書士

□教員免許(小・中・高の保健体育)

【経歴】

□プロバスケチーム「琉球ゴールデンキングス」の球団スタッフをしていました

□専門学校で先生をしていました

□​行政書士事務所を開業しました

当事務所のミッション、野望(代表個人のものメイン)です

≪ミッション≫

■お客様の行政事務のサポートや経費削減・補助金診断を通して、お客様が本業に全力で臨める体制構築のお手伝いをします。

それがお客様の事業を強化する一手となり、結果的に沖縄を活気づける一助になれば幸いです。

■行政書士の存在意義としての予防法務に尽力します。事前に対応策を練ることで防げるトラブルがあります。契約書作成や行政手続きもその一つです。当事者が疲弊するだけのトラブルを極力なくしていきます。

■行政書士業務とは関係ありませんが、私が世の中から無くなってほしいものの一つに幼児虐待があります。絶えることのない虐待に関するニュースを目にして被害者の絶望感を想像するたびに、表現のしようのない心苦しさに襲われます。虐待事件が一件でも減るような働きかけをしていきます。

≪将来的な野望≫

■専門学校時代の教え子が公務員として働いている行政窓口にて手続きを行うこと。それぞれの市町村にいるし県庁にもいるし、出入国在留管理庁にも税務署にもいるなぁ。楽しみです。ばったり会いましょう。

■将来的に「琉球ゴールデンキングス」のスポンサーに名乗りを上げたいと思います。シーズンチケットも入手し家族やお客様と観戦できる日を楽しみにしています。キングスの営業担当の方、ご提案をお待ちしております。